はしがき

近年のエレクトロニクスの進歩に伴い、各産業界の研究開発部門では多岐にわたる物理量の計測が行われている。ある業界では、ルーチンワーク化した計測であっても、異なった業界では、まだ計測するに至っていない物理量もある。本ガイドブックでは、広範囲な物理量計測器を紹介することにより、従来まで計測されていない物理量に対しても、目を向ける一助となることを念頭に置いて編集を行った。したがって、本解説では詳しい測定原理等には触れず、各項目別の物理量計測で現在主に行われている状況について、物理量の定義及び計測方式/用途の分類等を主眼に概説することにした。