4.弁形式選定ガイド

調節弁はその弁本体形式およびトリム(内弁)により制御流体に適否が生まれる.表3.1は弁形式を基準に,流体の各種条件についてまとめている.

表3.1 弁形式による適否
比較項目
 
 

 
 

 
 

































































+230
 ℃
以上
−45
 ℃
以上
−45
 ℃
以下
4 .0
 MPa
以上
4 .0
MPa
以上
弁形式                        
グロ|ブ弁 単  座  弁 任意
複  座  弁 任意
ケ ー ジ  弁 任意
三   方   弁 固有
ア  ン  グ ル 弁 任意
ダイアフラム 弁 固有
ゲ  ー  ト  弁 固有
バ タ フ ラ イ 弁 固有
偏 心 軸 回 転 弁 固有
ボ  ー  ル  弁 固有
プ  ラ  グ  弁 固有