6.フロート式レベル計

 ワイヤあるいはテープ等により吊り下げたフロートを液面の上に浮かべ,液位の変化によるフロートの位置の変化をワイヤあるいはテープをプーリに巻き取ることにより検出する.
 比較的広い範囲の液位変化の測定が可能であり,現場指示,伝送,シンクロによる遠隔指示の出来るもの等がある.

図1.4.5 フロート式レベル計テープ巻取式の原理図