13.ターゲット式流量計



 ターゲット式流量計は,流れに直角に置かれた円板(ターゲット)に作用する抗力が,流速の2乗に比例するのでこの抗力を測って流量を求めるものである.用途としては,高粘度の液体,高融点の液体およびスラリー等,他の流量計では測定困難なアプリケーションに用いられている.精度を必要とする場合は,プロセス液そのもので実流量校正を行い使用している.構造上,小口径のものが実用化されている.